幽☆遊☆白書

【幽遊白書】霊体編の感想。桑原が愛しい。 

投稿日:2018年5月24日 更新日:

【幽遊白書】霊体編の感想。桑原が愛しい。 

「幽遊白書」13話まで見たけど、面白い。

 

小さいときはなんとも思ってなかった桑原が、大人になって見たら愛しくてしょうがない存在だと分かったよ。

 

今回は霊体編の感想を書いていくぜぇー!

 

幽遊白書を見てない人

もう一度見たい人は無料動画

【フジテレビオンデマンド】[PR]で絶対見るべし!


【幽遊白書】霊体編の感想

1話目で幽体離脱した浦飯幽助だったけど、その後生き返るチャンスが与えられる。

 

1話の感想。

幽遊白書の1話を見て号泣してしまった。
幽遊白書の1話を見て号泣してしまった。

アメトークで、ハンターハンター芸人をやるのを見て、同じ作者の冨樫先生が書いてる幽遊白書が無性に見たくなった。   オレもハンターハンター芸人を名乗りたいぐらい大好きで、幽遊白書は戸愚呂が出る ...

続きを見る

2話から5話までは生き返るための試練を乗り越えていくって感じなんだけど、正直ここは面白くない。先生がクズすぎてむしろイライラが溜まる(怒)

 

ヒロインの螢子にキスしてもらわないと生き返れない展開は、白雪姫じゃないんだからって思ったよね(笑)

 

5話の生き返った瞬間の幽助の「よっ!おはよっ!」ってシーンはカッコよかったけど。

 

普段リーゼント頭の幽助が、髪を下ろしたサラサラヘアーで、照れながら「おはよ」とかそりゃ女も惚れるってーの。ズルイわ〜。

 

一気に面白くなってくるのが6話から。飛影蔵馬が登場して幽助が初めて霊丸を使う。

 

右手の人差し指に全身の力を集めるつもりで気持ちを集中させたら、オレも霊丸が撃てるんじゃないか?ってマジでやってみたもんだよ。

 

こういう霊的能力が使えるようになってからが幽遊白書の始まりだよな。

 

闇の三大秘宝を盗み人間界に逃げ込んできた飛影・蔵馬・剛鬼から宝を取り戻す戦いが始まる。

 

飛影と幽助の戦う姿を見てると、悟空とベジータのような関係に見えてくるから胸アツ。ドラゴンボールも大好きだから堪らん。

 

戦う危機を乗り越えるたびに強くなる幽助の姿はサイヤ人そのもの。ただ、これはパクリとか批判してるわけじゃないからな。

 

コエンマの知り合いの幻海が弟子を探す「継承者トーナメント」が始まるんだけど、ここから更に1段階面白さが増す!

 

幻海の奥義「霊光波動拳」が妖怪の乱童の手に渡らないように幽助もトーナメントに出場させられる。

 

絶体絶命のピンチが何度もあるんだけど、その陰にはいつも桑原がいるんだよ!

 

桑原がいての浦飯幽助であり、幽遊白書だなと感じる霊体編だったな。

 

CMも無いし歌とかも飛ばしたら実質20分ぐらいだから空き時間にサクッと見れちゃうから嬉しい。

 

見てない人にはマジでオススメだから見て!

 

⏬幽遊白書を無料で見るならここ⏬

-幽☆遊☆白書
-,

Copyright© FODを楽しもう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.