限界団地

【限界団地】2話は団地妻の不倫!穴掘りはフェイクで謎の壺が登場!

投稿日:2018年6月10日 更新日:

【限界団地】2話は団地妻の不倫!穴掘りはフェイクで謎の壺が登場!

今日のお供は、ローソンで買った「京都抹茶」

 

チョコの甘さと抹茶の渋さが融合して美味しかった!

 

フランス産のチョコレートを使ってるって見ると、2割増で美味しく感じてくるから不思議だ(笑)

 

それじゃあ、今日は【限界団地】2話のネタバレ感想について書いてみる。

 

限界団地の動画は【フジテレビオンデマンド】[PR]で、今なら無料で見られるぞー!

 

⏬限界団地を無料で見たい人はここ⏬

【限界団地】2話!穴掘りはフェイクで謎の壺が登場

【限界団地】2話は団地妻の不倫!穴掘りはフェイクで謎の壺が登場!

ほのかと寺内(佐野史郎)を侮辱し、寺内が放火?した小林の家は全焼だったが、家族は全員無事だった。

 

さすがの寺内も、子供まで殺めるほど腐ってはなかったか。

 

そして、今回のテーマは団地妻の不倫

 

御用聞きって寺内は言ってたけど、生協みたいな日用品を配達する若い男がPTA会長を務める団地妻と不倫。

 

それを見つけた寺内は、神聖な団地でそんなことをするなんて許さないと激怒。

 

また、このPTA会長と仲間のおばさんたちがみんなで桜井(足立梨花)をイジメるんだけど、それがムカつくんだよな。

 

バザーのプリント作ってくれる?とか、落書きを消しといてもらえる?だったり、断らないことをいいことに色々押し付けるんだよ。

 

桜井の若さに嫉妬してるのか暇つぶしなのか知らないけど、舐めてたらイクぞこら!って一面を見せないとやられっぱなしになるぞ。

 

「自分を犠牲にしない限り、愛情も信頼も得られませんから」と桜井を励ます寺内。

良いことを言ってるし、桜井をフォローしたりと優しいんだけど、どうも信用できない。

 

寺内は50歳手前で会社をリストラされ、大学教授の妻の元で専業主夫をやってたことを明かし、相手に心を開いてるように見せて信頼関係を作ろうというテクニックを使ってるようにしか見えなくなってくるんだよ。

 

自治会長が悩んでる隣の騒音おばさんをなんとかする代わりに、盗聴器入りの回覧板をPTA会長宅に届けさせる寺内。

 

不倫真っ最中のイチャイチャしてる声を、団地全体に行き渡る防災スピーカーで流したもんだから、偉そうにしてたPTA会長も団地にいられなくなるという痛快な回だった。

 

不倫は、どのドラマにも出てくるんじゃないかってぐらい扱われるけど、もう生活に密着してるんだろうな。

 

もう不倫をする場合は、妻と国にお金を納めれば堂々とできるだとか、何か整備してった方がいいんじゃないか。それか、一夫多妻にするとかな。

 

あと怖かったのが、穴掘り

 

加代子さんって魔女みたいな気持ち悪いおばあさんと一緒に、夜に穴を掘る寺内。

 

その姿をお隣の桜井の旦那に見られるんだけど、桜井の息子の颯斗くんに宝さがしをしてもらおうと思ってたんだ〜なんて言ってたけど、それはフェイク。

 

「加代子さん、宝は見つかったよ。これは僕が処分しておく、安心して。」

宝さがしはフェイクで、掘って探していたのは謎の壺。骨壷か?

 

それと、桜井をほのかの母親にしようとするような言動をする寺内が気持ち悪いのなんの(笑)

 

でも、そういえば桜井の旦那のケータイに♡マークいっぱいのメールが来てたな。旦那を浮気したように仕向けて、桜井を離婚させようとしてるとか?

 

まだまだ寺内が何をやりたいのか見えてこないんだけど、そこが不気味で面白い。

 

得点は7.0点!(10点満点)

 

⏬限界団地を無料で見たい人はここ⏬

-限界団地
-, ,

Copyright© FODを楽しもう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.