シグナル 韓国版

【韓国版シグナル】最終回のネタバレ感想!お兄ちゃんとイジェハンは生きてる?

投稿日:2018年5月29日 更新日:

【韓国版シグナル】最終回のネタバレ感想!お兄ちゃんとイジェハンは生きてる?

韓国版のシグナルを見終わった。

 

日本版シグナルをきっかけに見始めたけど、今となってはこの3人が愛おしくて仕方ない。

 

いや〜、見応えのあるすごいドラマだったよ。

 

【韓国版シグナル】最終回のネタバレ感想を書いていこうと思う。

 

お兄ちゃんのパクソヌとイジェハンは生きてるのか?

 

日本版だと神尾楓珠と北村一輝になるけど、原作に忠実だから多分同じ結果になると思う。

 

でも、できることなら韓国版を見てほしい!

マジで面白いし、登録して2週間以内に見終われば今なら無料で見れるから、マジでお得なんだよ!と無線機に叫ぶパクヘヨンばりにオレもみんなに伝えたい!

 

ドラマを見てない人は無料動画

【フジテレビオンデマンド】[PR]で見るべし!

 

⏬韓国版シグナルを無料で見たい人はこれ⏬

【韓国版シグナル】最終回の感想(ネタバレあり)

【韓国版シグナル】最終回のネタバレ感想!お兄ちゃんとイジェハンは生きてる?

11話の途中から16話の最終回までの内容を書いていこうと思うんだけど、書きたいことが多すぎてまとまらないかもしれないな。

 

日本版しか見てない人のために、韓国版の人物を日本版に当てはめて書いておくとこんな感じかな。

パクヘヨン(坂口健太郎)

イジェハン(北村一輝)

チャスヒョン(吉瀬美智子)

キムボムジュ局長(渡部篤郎)

アンチス係長(甲本雅裕)

チャンヨンチョル議員 (西岡徳馬)

パクソヌ(神尾楓珠)

 

主な話は、お兄ちゃんとイジェハンの2本柱。

 

パクヘヨンのお兄ちゃんが連れて行かれるシーンが何回も出てきてたけど、ついにお兄ちゃんの謎が明らかになる。

 

女子高生のカンヘスンが男たちに乱暴されたという「インジュ女子高生集団暴行事件」が発生。

 

お兄ちゃんのパクソヌがなんとこの事件の主犯格として捕まっちゃうんだよ。

 

みんなが口裏を揃えてパクソヌが悪いって証言するんだけど、お兄ちゃんは成績優秀の真面目な生徒で弟のパクヘヨンにも優しいし、被害者のカンヘスンにだって勉強を教えてあげたりと犯罪をする要素が1つもないぐらいの良い子。

 

それなのに決定的な証拠がないのに、証言だけで逮捕され少年院へ。

 

そして、少年院を出た後、パクソヌは自殺した。。。と思われてたけど、これにはやっぱり裏があった!

 

カンヘスンをレイプした最低な犯人は大企業の息子チャンテジンで、その親父にお世話になってるチャンヨンチョル議員。この議員に頭の上がらないキムボムジュという構図で、カネもコネもない無実のパクソヌが風よけに使われてしまう。

 

パクソヌは少年院を出た後、誰のことも責めず、証拠品のマフラーを見つけだし信頼できる刑事のイジェハンに渡そうとしてたんだけど、そこをキムボムジュが割り込んできて、お兄ちゃんを自殺と見せかけて殺しちゃう!

 

このキムボムジュがとにかくずっとムカついて、奥歯が欠けそうになるぐらい食いしばりながら見てた。

 

マフラーにキムボムジュの血もついてて、このマフラーがインジュ女子高生集団暴行事件とパクソヌ殺人事件の証拠品となり、捨てたはずのマフラーをイジェハンが拾ってきたもんだから、悪いやつらが大慌て。

 

口封じのために、アンチスが銃でイジェハンを殺してしまうというのが本来の出来事だったけど、チャスヒョンが過去のイジェハンに8月3日に病院に行ったら先輩は死ぬと警告したことで未来が変わっていく。

 

イジェハンがどうやって殺されたのかキムソムボムから全ての事実を知ったその時、謎の男たちが襲ってきて、パクヘヨンはチャスヒョンを守ろうとして撃たれてしまう!

 

8月3日23時23分にイジェハンは死ぬはずだったけど、同僚の刑事たちが助けにきたおかげでイジェハンは死なずに済むが、パクヘヨンは心肺停止。

 

ドキドキの展開になるんだけど、話まとまってるかな?書きたいことがありすぎて、どこから書いたらいいのか分からないぞ(笑)

 

パクヘヨンが死んじゃったのかと焦ったけど、イジェハンが死ななかったことで未来が変わり、パクヘヨン復活!

 

目を覚ますとなんとお母さんの手作りの料理が置いてあるんだよ。

家族バラバラになってないってことは、お兄ちゃんも生きてるのか?と期待したけど、お兄ちゃんは残念ながら生き返らず。

 

あんなに良いお兄ちゃんだったから生き返ってほしかったんだけど、残念。

 

それならイジェハンは生き返ったのかと実家を訪ねると、イジェハンは15年以上前から行方不明と言われ、ガックリ。これはバッドエンドなのか?と天を仰いだよね。

 

話は過去に戻って、イジェハンはいなくなったキムボムジュを発見し、追い詰めてたところを謎のスーツ軍団に襲われ、キムボムジュはボッコボコにされ死亡。

 

イジェハンはキムボムジュが持ってたカバンを手に姿を消す。このスーツ軍団が何者なのかは描かれてなかったんだけど、多分チャンヨンチョル議員の手下なんじゃないか。

 

ここからがちょっと謎を含ませる展開で、ドラマは最後を迎える。

 

パクヘヨンの実家に、汚職のデータが入ったフロッピーディスクを送ってたイジェハン。

 

イジェハンは失踪して死んでると思ったけど、実は病院に15年も隠れて生きてた!

そして、そこにまたもやってくるスーツ軍団。

 

「2月5日、ジョンヒョン病院には行くな」と謎のメールがチャスヒョンに送られてくる。

 

行くなと言われてるのにイジェハンがいるかもしれないと、パクヘヨンとチャスヒョンが病院に向かうシーンでエンディングを迎える。

 

含みを持たせるエンディングに、続編があるならすぐにでも見たい気持ちになったよね。

 

イジェハンはパクヘヨンと無線が繋がらなくなったあと、別の人物とやり取りをしてたかもって言ってたし、命を狙われてそうだったけど、それでもイジェハンがこの世に生きててくれてよかった〜とすっかりイジェハンのファンになってた俺。

 

ストーリーをザッと書いたけど、振り返るといろんな場面が思い出される。

 

死なずに帰ってきたイジェハンが「お前との約束を守ったぞ」とチャスヒョンをギュッと抱きしめるシーンも良かったし、アンチス係長がやったことは悪いけど、その裏には白血病の娘の存在があったこと。

 

それと一番印象的だったのは、やっぱりチャスヒョンを演じた女優のキム・ヘスの演技力。

 

2015年ではツンツンしてるキャリアウーマンの役だけど、過去はイジェハンが好きで元カノの話を聞いただけで全てのことが上の空になっちゃうような可愛らしい女の子を上手く演じ分けてて、本当に15年前のチャスヒョンに見えてくるんだよな。

 

イジェハンの遺影を前にして涙しながら語りかけるシーンもすごい。ワンショットで映ってるだけなんだけど、泣かせるんだよ〜。日本人でここまで表現できる女優はいないんじゃないか。

 

あと、イジェハンとパクヘヨンのオムライスの話。

薄っすい卵で包んだ不味そうなオムライスなんだけど、パクヘヨンの優しさに支えられてパクヘヨンが大きくなったと思ったら、もう涙が止まらないぜー。

 

今の警察社会がどうなってるのか分からんけど、イジェハンのような正義を貫く刑事が生きにくい社会じゃないことを祈りたい。

 

“諦めなければ道は開ける”

 

俺も希望を持って生きていかねば。

 

得点は9.8点!(10点満点)

 

⏬韓国版シグナルを無料で見たい人はここ⏬

-シグナル 韓国版
-, , ,

Copyright© FODを楽しもう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.