2018年秋ドラマ SUITS

スーツ6話のネタバレあらすじ!大輔の経歴詐称問題は終わってない!

投稿日:2018年11月12日 更新日:

ドラマ SUITS(スーツ)のキャストを原作のアメリカ版と比べてみた

ドラマ「スーツ/SUITS」6話!

 

織田裕二、小手伸也コンビで

20億円回収ミッション!

 

そして、大輔の経歴詐称問題が

解決したように見えたが

実は終わってない!?

 

この記事では、スーツ6話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想を書いています。

 

スーツの動画を見たい方は、

【フジテレビオンデマンド】[AD]でご覧ください。

 

動画
【スーツ/SUITS】ドラマ動画を無料で見る方法!シーズン1(日本語吹替)はある?
【スーツ/SUITS】ドラマ動画を無料で見る方法!シーズン1(日本語吹替)はある?

▼日本版「スーツ/SUITS」の 動画を見るのはコチラ▼   ▼アメリカ版「スーツ/SUITSシーズン1」の 動画を今すぐ見たい方はコチラ▼   SUITSシーズン1、全話見ました ...

続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

スーツ6話のネタバレあらすじ

このコンビが良い味出してました^^

 

それでは「スーツ」6話のあらすじを

ネタバレ有りで書いていきます。

 

甲斐と蟹江がタッグを組む

甲斐(織田裕二)はチカ(鈴木保奈美)から、

内海財団の会長の内海真須美(ジュディ・オング)

を紹介される。

 

内海会長は、破産の申し立てをする予定の

轟フィナンシャルに20億円の投資をしていて、

その資金回収をしろとチカにお願いされる。

 

難しいと答える甲斐に、

蟹江(小手伸也)と手を組んでやるよう

指示を受ける。

 

蟹江は轟フィナンシャルが、

海外に隠し資産を移した

という情報をキャッチしていた。

 

社員証を偽造する娘

甲斐とチームになったことで、

自分の部下でもあるという理由をつけ、

大輔(中島裕翔)を使おうとしていた蟹江だったが、

別件が入ったと甲斐が大輔を連れて行く。

 

リゾート開発会社「アテナリゾート」の

藤原一輝(大澄賢也)から、

大学院生の娘の華名(佐久間由衣)が、

会社の社員証を偽造して侵入していたというのだ。

 

蟹江が人殺し!?

甲斐がアテナリゾートのことをしているため、

蟹江は1人で轟フィナンシャルの人たちと会う。

 

そこで、経理部長の小堺が

香港に口座を作り3000万円の資金を

移したことを知っていた蟹江は、

取り調べのように厳しく追いつめた為なのか

小堺が体調を崩し、そのまま死んでしまう!

 

持病が原因だったということで、

蟹江が罪に問われることはなかったが、

重要な参考人を失ったことを甲斐に問い詰められ

言い合いになってしまう。

 

1億円の横領?

大輔は華名に会いに行き、

社員証の偽造は私文書偽造罪だと話す。

そして、1億円以上の金を別の口座に

移したことも問い詰めるが、華名は、

人口500人ほどの小さな島にホテルを立てたことで

環境を悪化させた父親のことを許せなかったのだ。

 

しかし、父親の一輝は、

あの1億円は従業員の金だと激怒する。

 

蟹江がヘマをする

轟フィナンシャルは亡くなった小堺に

全ての罪を被せ、

和解金として3000万円を提示してくるが、

小堺は無実だったことを調べていた甲斐。

 

小堺の妻の元へ行き、

情報を見つけようとする甲斐だったが、

蟹江がきてしまったことで、奥さんを怒らせ、

またもや参考人を失ってしまう。

 

しかし、蟹江は相手弁護士を説得し、

協力させることに成功する。

内部資料をもらっていたが、

それは偽の内部資料で、嵌められてしまう。

 

20億円は?

華名は大輔が

ハーバードを卒業していないことを調べ、

大輔に手を引くように脅す。

 

お母さんがガンで倒れたときに、

リゾートホテルを建てようとしている父親を

恨んでいた華名だったが、

ホテルを建てようと考えたのはお母さんだった

と華名に話す大輔。

 

華名にハッキングしてもらい、

轟の偽の内部資料は、実は本物だったと判明。

 

データを突きつけ、

20億円を全額回収することに成功する甲斐と蟹江。

 

名無しの手紙

名無しよりという手紙で、

鈴木大輔が経歴詐称をしている

という情報を得たチカは、甲斐と大輔を呼び出す。

 

ハーバードの卒業名簿を確認すると、

鈴木大輔の写真と名簿が存在し、

いたずらだったと思うチカ。

 

なぜ名簿に名前がちゃんと載っていたのかというと

華名が書き換えてくれていたのだった!

 

スポンサーリンク

 

スーツ6話の感想!経歴詐称問題は終わってない!

原作では9話の内容を、

日本版としてリメイクされてました。

 

原作のハーヴィーとルイスコンビもよかったですが、

織田裕二と小手伸也コンビも面白かったです。

 

それと、佐久間由衣さんが

あんなに大人っぽかったっけ?と二度見するぐらい

色気のある女性に変身してて驚きました!

 

口紅が赤いの塗ってたからそう見えたのかな?

 

ここから少しネタバレ情報もあるので、

ご注意ください。

 

それと天才ハッカーの華名に助けられた

大輔でしたが、少しネタバレすると

経歴詐称問題は終わっていません。

 

原作にあんな名無しさんの手紙とか

なかったですが、原作だと、

大輔はこれからも経歴詐称に怯えることになります。

 

誰が経歴詐称に切り込むのかまでは書きませんが、

日本版が最後、どんな結末を迎えるのか楽しみです。

 

原作ネタバレ
ドラマ「スーツ」原作あらすじ最終回までネタバレ!甲斐正午はアメリカ版のように良い人か?
ドラマ「スーツ」最終回までネタバレ!原作版シーズン1の最後の結末を公開!

織田裕二さん、中島裕翔さん主演のドラマ 「SUITS/スーツ」の最終回までのネタバレ感想と、 原作のシーズン1のあらすじも書いてみました。   ドラマ「スーツ」は敏腕弁護士と新米天才青年の ...

続きを見る

 

Twitterの反応、評判は?

スーツ6話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。

 

 

 

 

佐久間さんが可愛かったという声が

一番多かったかもしれません。

 

スーツに出てくる女性は、

全員可愛い気がしてます。

 

キャスト
ドラマ SUITS(スーツ)のキャストを原作のアメリカ版と比べてみた
【ドラマ】SUITS/スーツのキャストを原作のアメリカ版と比べてみた!

2018年10月期の月9ドラマは 『SUITS(スーツ)』 主演は織田裕二とHey!Say!JUMPの中島裕翔。   この記事では、日本版スーツのキャストを 原作のアメリカ版と比べながら紹介 ...

続きを見る

 

-2018年秋ドラマ, SUITS

Copyright© FODを楽しもう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.